当スクールの魅力|セブ島留学・フィリピン留学なら、ホテル内の語学留学スクール FEA

ハイグレードの英会話留学 リゾートアイランドのセブ島へ

当スクールの魅力

FEAが選ばれる理由

  • 日本人経営
    日本人経営者が、日本人のお客様に満足いただける英会話スクール運営を行っております。「安全、安心、ハイクオリティ」をモットーとしており、ゆったりと受講いただけます。フィリピン英語留学スクールのほとんどが韓国系であり、日本語でホームーページを案内している会社もありますが、必ずしも日本語での日常サービスなどが行き届いているとはいえません。FEAは日本人経営ならではの安心感をご提供します。

    日本人経営日本人経営

  • ホテル内の留学スクール
    当スクールでは宿泊部屋と勉強を行う部屋が同じホテル内にあります。そのため、安全性、利便性でご満足頂けると思います。また、FEAのホテルはセブ島の中でも治安が良いエリアに位置しており、安心してショッピングや外食ができます。
    Exclusive感が漂う、日本の皆様にも満足いただけるクオリティのホテルで、セブ留学生活をお楽しみください。

    ホテル内の留学スクールホテル内の留学スクール

  • 講師の質・レッスンの量
    当スクールでは講師の選別には非常に力を入れています。FEAは全ての講師が英語講師歴5年以上、もしくは英語講師資格取得者であり、講師採用時に厳しく選抜しております。月曜日から木曜日は1日8時間レッスン、金曜日は1日4時間レッスンで語学上達に十分な英会話レッスン量をご提供します。プライベートレッスンがメインの為、中身の濃い時間をお過ごしいただけます。
    » レッスンスケジュールはこちら

    講師の質・レッスンの量講師の質・レッスンの量

  • アットホームな環境
    FEAは少人数制アットホームなスクールです。講師は皆とても気さくで、英語学習はもちろん、現地生活などについても親切丁寧に相談にのってくれます。また、留学生同士の交流も深く、帰国後も留学仲間としてコミュニケーションを取られている方も多くいらっしゃいます。熱心な生徒が多く、集中して学習できる環境です。2012年の開校以来、短期間でのリピート留学生が多いのも特徴です。「またFEAで留学したい!」と思われる環境づくりに努めております。

    アットホームな環境アットホームな環境

スクール風景

FEAスタッフが親切丁寧にサポートします

FEAスタッフが親切丁寧にサポートします

留学初日のオリエンテーション風景

留学初日のオリエンテーション風景

気さくな講師によるグループレッスン

気さくな講師によるグループレッスン

1日6時間のマンツーマン授業

1日6時間のマンツーマンレッスン

個別カリキュラムで英語力アップ!

個別カリキュラムで英語力アップ!

優秀な講師が親切丁寧に指導

優秀な講師が親切丁寧に指導

時には屋外でのレッスンも◎

時には屋外でのレッスンも◎

セブ島ビーチ周辺でのレッスン風景

セブ島ビーチ周辺でのイベント模様

親子留学もFEAなら安心!

親子留学もFEAなら安心!

時には屋外でのレッスンも◎

留学生と講師のランチ交流会

ビーチ周辺でのレッスン風景

アットホームなFEAスタッフ

卒業式の集合写真

卒業式「またセブ島でお会いしましょう!」

スクール設立に当たっての信条 (FEA代表 佐藤大悟)

「いい学校をつくろう」が私の信条です。
現地スタッフおよび講師全員にも「Let’s make a good school.」と常々呼びかけています。

私は、古川裕倫さんが5年近く継続されている無料の「世田谷ビジネス塾」(読書会+交流会)に参加して大きな影響を受けました。古川さんと世田谷ビジネス塾についてはこちら

同塾のキーワードに、「高い志を持つ」「先人・先輩から学ぶ」「グローバリゼーション」「女性社員の積極的登用」などがあります。 少子高齢化が進んでいる日本は、今こそグローバルに活躍するべきです。国内市場だけを見るのではなく、世界にも目を向け、進出していかなければなりません。 「先人・先輩から学ぶ」には、歴史から学ぶことも含まれています。日本のグローバリゼーションについては、250年の鎖国のあと、開国した幕末・明治時代が大変参考になります。

私は、歴史に詳しいわけではありませんが、学んだことも含めてご紹介します。 開国を決めた日本は、その独立を守るためにも国力強化を図りました。人材育成のために、海外から多くの教師を招聘し、また多くの留学生を海外に送りました。グローバリゼーションに対応する第一歩です。 明治4年11月12日、木戸孝允や大久保利通など時代の立役者を含めた岩倉使節団約50名と留学生58名が乗り込んだアメリカ号は横浜港を出帆しました。留学生の中に、7歳の津田梅子と12歳の山川捨松ら5人の少女がいました。11年間の留学を終え、帰国した津田梅子と山川捨松(後の大山巌夫人)は、艱難辛苦の末に津田塾を創立しました。

同じく、米国に留学していた武士の子弟、駒井重格、目賀田種太郎、田尻稲次郎、相馬永胤は、帰国したら日本語で法律を学ぶことができる大学を日本につくろうと志を立てました。 つくったのは、現在の専修大学です。開校までにいろんな苦労をしたのですが、そのときの合い言葉が「学校をつくろう」でした。これは「蒼翼の獅子たち」(志茂田景樹、河出書房新社)という本になり、また「学校をつくろう」という映画にもなりました。 学校をつくろうについてはこちら

私の想いは、こういう明治の先人をお手本としていい学校をつくりたいということです。冒頭の「いい学校を作ろう」であり、「Let’s make a good school.」なのです。 グローバル化に対応するのに、日本人の英語力アップが不可欠です。私は、ただの英語学校をつくることを目的とせず、厳選した講師のもと、短期間に実践に役に立つ英語教育を提供する組織にしたいと思っています。「FEA に行ってよかった、役立った」と言われるいい学校にしたいと思っています。

弊校の従業員や講師には、映画「学校をつくろう」を見せて、志の高さを説明しています。大変、生意気ではありますが、アジアで一番の英語学校にしたいと考えております。同時に質の高い講師をたくさん雇用できる学校として、フィリピンにも貢献したいと願っております。

留学相談・お問い合わせはコチラから

お客様の声

  • H.Ogawa 様
    マンツーマンの授業は50分がすぐに経過してしまうほど楽しいです。1日8コマありますので、集中力を維持するのが大変ですが、私には英語の良い勉強になりました。長期間の留学の場合、食事と睡眠が大切になりますが、このホテルの食事は安くて(100ペソ以下)美味しいですし、ベッドも非常に快適です。リラックス出来る良い環境だと思います。

  • 菅雅美 様
    講師の質が良いのは本当だと感じました。ほとんどの講師がネイテイブレベルの発音で話し、また初心者にも分かるよう言葉を選んで話してくれるので授業がスムーズです。また、私が言いたい事を英語に置き換えられず、詰まっている時でもすぐに私の言いたい事を察してくれます。「こういう事?」と英語で助け舟を出してくれるのでありがたいし、英語を学習するのにとても助かります。

  • S.Takasu 様
    1週間という短期の留学でしたが、充実した時間をすごすことが出来ました。講師の方々はみな若いですが、キレイな英語を話す知的な人ばかりでした。フィリピンの歴史・経済等に関する質問にも応えていただき、知的好奇心を満たすこともできました。施設もマンツーマンの教室が若干狭い意外は問題なく、快適に過ごすことができました。施設の近くにはコンビニがありますし、徒歩圏にはスーパーマーケットもあり必要なものをすぐに買いにいける点も便利でした。機会をみつけて、また留学に来たいと思います。ありがとうございました。

  • K.Korematsu 様
    二週間の短期留学でしたが、非常に満足のいくものでした。最初はまともに英語を話したことがなく不安でしたが、講師の方々は本当にレベルが高く、気さくに分かりやすく授業を行ってくれました。また、スピーキング力の向上を目標にしていたので、スピーキングとリスニングだけのカリキュラムを組んでくれるなど、こちらの要望に柔軟に応えてくれて本当に助かりました。ホテルもなかなか快適で、何も不自由しなかったです。充実した2週間をありがとうございました。

  • 清田弘子 様
    子連れの為、はじめは不安もありましたが、皆さんにサポートしていただき、楽しく1カ月のセブ島留学期間を終えました。また、佐藤さん(FEA代表、セブ在住)が日本の方なので非常に心強く、特に不安を感じることなく過ごせました。皆さん、どうもありがとうございました。

  • S.Takayama 様
    小学生の息子とFEAに留学しました。日本では身に付きにくい「スピーキング」「リスニング」を中心に勉強をしっかり出来ました。 息子は楽しく英語を勉強出来て、とても満足したようで良かったです。セブ島留学の語学学校は一般的に宿泊施設が良くないと聞いていましたが、FEAのホテルは非常に快適で心地良かったです。また、夜のナイトツアーやビーチではとても充実した時間を過ごせました。FEAでの親子留学は良い思い出になりました。次の休みにまた親子でFEAにお世話になりたいと思います。どうもありがとうございました。

  • 一宮ミドリ 様
    フィリピン・セブ島のFEAで3ケ月の語学留学をすることに決めた。その時の私は63歳。初めのうちは疲れと慣れないことの理由で早めに就寝し夜中に目が覚めていたが、それも少しずつ本来の生活に変わっていった。先生たちの英語の発音にも慣れていき、同時に聞く力からもついてきたように思う。また少しずつではあるが、英語を使って自分の思いを何とか伝えることもできるようになっていった。<中略>セブ島をあとに日本へ帰ってきた一番の収穫は、「私は英語が話せない」から「私は英語が話せるようになった」に変化したことだと思う。今後も英語がもっと自由に話せるように続けて学んでいきたいと思う。FEAの先生、スタッフ、ベルべーナホテルのスタッフの皆さん本当にありがとうございました。

「親子でのセブ島留学をご希望の方へ」
FEAではお子様と一緒の親子留学も随時受け付けています。
小学生、中学生の方も歓迎です。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。
お子様がまだ小さい場合は、ベビーシッターがホテル内で対応させていただきます。
安心して親子でセブ島へいらして下さい。

留学相談・お問い合わせはコチラから

ページの先頭へ戻る