海外留学を考えているなら今こそセブ島!?|セブ島留学・フィリピン留学なら、ホテル内の語学留学スクール KIRIHARA Global Academy

桐原グローバルアカデミー 留学説明会 開催中!

留学コラム

  • 海外留学を考えているなら今こそセブ島!?

    社会人の方に質問です。もし時間があれば、留学を経験してみたいですか?

    海外留学、憧れますよね。日本で、日本語に囲まれて勉強するよりも、格段に英語の上達が見込めます。何より勉強した内容はもちろん、海外の文化に触れて視野が広がりますし、国際的な感覚を身につける、貴重な機会となります。

    しかし海外に行くとなると、様々な不安もでてきます。そこでみんなが心配なことは何なのか、アンケートを取ってみました。

    【質問】
    もしセブ島へ留学するとしたら一番不安なポイントは何ですか?
    【回答数】
    留学カリキュラムの内容:6%
    英語が話せなくても大丈夫か:20%
    衛生面:21%
    治安:43%
    その他:10%
  • 日本が平和すぎて…やはり気になる治安の問題

    一番多い回答は治安についての不安でした。

    • ・日本の治安はいい方だと思うので、海外に行く時は、治安が一番の不安要素です。
    • ・治安が1番大事。環境が悪いと常に不安にならないといけないから。
    • ・やはりどんな国でも、日本よりは治安が悪いイメージがあるから怖い。

    やはり世界的に見ても平和な国である日本。自国の治安がトップクラスなだけに、海外と聞いただけで治安はどうだろうと不安になる人が多いようです。

    アンケートにもあるように、環境に怯えながら勉強なんて、身が入りませんよね。
    セブの治安については、実際にセブ島留学された方が情報をまとめているwebサイト等もありますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。「フィリピン・セブ島留学は本当に安全なのか?

  • 文化の壁、言葉の壁を越えれるか?

    様々な意見が見られましたが、治安に次いで「衛生面」と「言葉が通じるか」を不安だと上げている人が目立ちます。

    • ・水などのライフラインで病気をしないかが最も不安です。その病院の対応も不安です。
    • ・どの程度の英語レベルがあれば、日常生活を安心して送れるのか事前に知りたい。

    味はともかく、水道をひねってそのまま出てくる水を飲んでも問題ないというのは世界の中でもかなり珍しいことですし、もし身体を壊してしまった時の医療体制も気になりますね。そして日常生活を送るためにもう一つ必要なのが言葉の問題。なにかトラブルがあったとき、周りに助けを求めるためにも言葉が重要と考える人が多いようです。

    不安な方は、日本人スタッフが常駐しているスクールを選ぶ、というのも選択肢の一つです。

  • 島国日本を飛び出して成長するチャンス!

    様々な不安の回答がありましたが、どの回答でも「日本と違って」「日本ほど」というような言い回しが多く見受けられます。単一民俗のため、せっかく義務教育で英語を学んでも使う機会がなく、ほとんどの人が日常会話程度の英語も話せませんが、生活に不便なことはありません。また、治安や衛生面の良さも、世界に誇れる文化です。

    そんな「日本人であること」が何不自由ない生活の元となってはいるのですが、いざその環境をぬけだしていくには勇気がいります。しかし世界は広く、まだ見ぬ素敵な文化がたくさんあります。一度思い切って飛び出してみてはいかがでしょうか。

    • ■調査地域:全国
    • ■調査対象:年齢不問・男女
    • ■調査期間:2014年10月31日~11月13日
    • ■有効回答数:100サンプル

留学相談・お問い合わせはコチラから

ページの先頭へ戻る